FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある時期から急に数学(算数)が苦手になった人

家庭教師ダイスケです。


数学って最初から苦手だったという人は
実はあまりいません。

小学校1年生の足し算引き算くらいなら、
多少の計算ミスはあっても、誰でも解けますよね。


では、数学が苦手な人はいつから苦手になったのでしょう?


是非、思い出してみてください。
そして、そのときに習っていたことを復習してみましょう。


今なら、教科書に書いてあることの意味がよくわかるかも!!


今日指導した生徒さんも、昔は数学が得意だったそうです。
でも、今では数式を見たくないほどの大の苦手


そこで、実際に問題を解いてもらうと、、、
すごくいい考え方をしています。
数学が得意だったというだけのことがあります。

では、なんで大の苦手になってしまったのでしょうか。


よくよく見ていると、
足し算引き算と掛け算割り算の優先順位が理解できていない。


たったそれだけです。


本人としては、何回計算しても同じ答えになり、
計算ミスしているはずはないのに、
テストでは毎回×になってしまう。

得意だったはずなのに、
そのプライドはみごとに打ち砕かれたことでしょう。

その後は、もう数式などみたくもないでしょう。

その結果、その後に習う分数などもまったく理解できず、
数学そのものが苦手になっていってしまったのですね。


数学が苦手になってしまった皆さん!!

是非もう一度好きだったころに戻って
やりなおしてみよう!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

家庭教師ダイスケ

Author:家庭教師ダイスケ
家庭教師ダイスケです。

浜松で個人契約の家庭教師をしています。

小学生、中学生、高校生が対象です。

指導に関するお問い合わせは
こちらからお願いします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
SEO対策:家庭教師 SEO対策:浜松 SEO対策:中学 SEO対策:高校 SEO対策:個人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。